東南・南アジア

ベトナム

ビンジュオン

東南・南アジア


ベトナムの医療事情

ベトナムの医療水準は日本をはじめとする先進諸国からの援助も多く、急速に改善されつつありますが、近隣アジア諸国と比べても未だ低い状況にあります。
医療施設においても、一部の都市を除き近代的な医療設備はほとんど整備されておらず、さらに患者数に対する慢性的な医療スタッフ不足が、医療サービスの低下に繋がっている状況です。
ハノイ市やホーチミン市などの都市部では外国資本の民間医療施設が存在し、勤務する医師は日本人を含めた外国人や、海外で修練したベトナム人であり、軽症の内科的疾患への対応に関しては大きな問題はほとんどありません。
しかし、救命処置や高度な医療技術を必要とする重症疾患への対応に関しては、近隣のタイやシンガポールへの搬送を考慮しなければなりません。

ベトナム

1件中1件表示

お探しの診療科目名を入力して
ください(複数入力可)
【例】総合、内科、歯科
※複数入力の場合、半角スペースで区切ってください。
 
COLUMBIA ASIA HOSPITAL BING DOUNG
ベトナム ・ ビンジュオン
COLUMBIA ASIA HOSPITAL BING DOUNG 日本語OK

診療科目総合
診療時間24時間(緊急外来あり)
休診日

1

地域・国から探す