東アジア

中国

南通

東アジア


中国の医療事情

中国では病院がいくつかのレベルに分類されており、レベルの高い順に三級甲等・三級乙・・・、一級となっています。三級甲等病院等の大病院は、CT、MRI等の先進的な医療設備を導入し、海外交流等でスタッフの教育が行われています。
一般的に中国の病院は、治療費の前払いシステムが取られているため、現金を持参する必要があります。
また、患者が多く大変混雑していますが、大病院では「特需問診」という外国人専用窓口があり、病院を利用する場合は、「特需問診」のある大病院を利用した方が良いでしょう。
また、外国人がよく利用する外資系クリニックは、日本人医師が常駐していたり、日本語通訳サービス等のサービスが充実しています。

中国

3件中3件表示

お探しの診療科目名を入力して
ください(複数入力可)
【例】総合、内科、歯科
※複数入力の場合、半角スペースで区切ってください。
 
南通小倉診所
中国 ・ 南通
南通小倉診所 日本語OK

診療科目全科
診療時間月-日9:00~18:00日本語24時間対応可
休診日なし

南通市第一人民医院
中国 ・ 南通
南通市第一人民医院

診療科目全科
診療時間月-日7:00~11:30/14:30-17:45祝休診
休診日

南通瑞慈医院
中国 ・ 南通
南通瑞慈医院

診療科目全科
診療時間月-日8:00~11:45/13:30-17:00祝休診緊急24時間
休診日

1